独りごちの3096。

漫画や小説が大好きな三十路おじさんが読んでほしい作品を紹介します。ビールも大好きなので発掘していきます。Twitter始めました https://mobile.twitter.com/t3096t

デートに「TOKYO MEGA ILLUMINATION」のイルミに行くならこちらで予習!

TOKYO MEGA ILLUMINATIONとは大井競馬で行われている電球数800万球の超大型イルミネーション。

競馬場を最先端の技術を利用して江戸や明治、大正の世界を表現。その時代をイメージして作られたイルミの幻想的な世界にタイムトリップできる。

さぞかし幻想的な世界をつくっているのだろうと期待をしていざゆかん。

f:id:boc3096:20181205015449j:plain

料金
大人18歳1800円、小人(小・中・高校生)800円

なかなか強気の料金設定だなと思いチケットを購入。
無論ぼっちである。

開催日は
12月 8(土)・9(日)・15(土)・16(日)・22(土)~24(月祝)・28(金)

2019年
1月12日(土)~3月31日(日)

時間は
平日 18:00~22:00/土日祝 17:00~22:00

なかなか遅くまでやってるので平日も会社帰りに行けますね。

私は社畜なので……………ね?

「このルートで回るといいですよー」と入口で園内マップを貰いました。

f:id:boc3096:20181205015544j:plain

1度も見ませんでした。すいません。

f:id:boc3096:20181205020120j:plain
光の道を抜けていくと。

f:id:boc3096:20181205020021j:plain

入口のイルミ。こちらで記念撮影をば!

そこから少し歩いたらポニーがお出迎えしてくれました。

f:id:boc3096:20181205020210j:plain

着せられている感半端ない。

そして地下通路へ。

f:id:boc3096:20181205020338j:plain

換気扇を彷彿としつつ言うと失礼なので思ってるだけで、少し進むと幻想的な通路になりました。

f:id:boc3096:20181205020427j:plain

f:id:boc3096:20181205020451j:plain

トンネルを抜けるとそこにはレインボー階段が登場しました。

f:id:boc3096:20181205020546j:plain

THE GENENFUKEI

f:id:boc3096:20181205020739j:plain

こちらは時間で植え始めから成長して収穫まで色が変化していきます。

f:id:boc3096:20181205021952j:plain
江戸にぎわい光夜の入口

中には江戸の街並みがありました。

f:id:boc3096:20181205022135j:plain


ここを抜けて
明治アカリノ博覧会は光る白馬の馬車に乗れますよ。
写真は撮りましたが割愛。

明治サプライズ迷路は灯篭みたいな光が足元を照らします。イラストはとても可愛いです。

f:id:boc3096:20181205021103j:plain

大きいパネルにタッチすると……………。


大正ロマン光庭園では、昔懐かしいイルミが見られます。

f:id:boc3096:20181205021309j:plain

昭和ただいま横丁はあっさりとした通り道ですよ。

f:id:boc3096:20181205021537j:plain

f:id:boc3096:20181205021645j:plain

MEGA TREE GARDENはユグドラシルを彷彿としました。

f:id:boc3096:20181205022230j:plain

目の前の壁にはプロジェクションマッピングが映し出されてました。

f:id:boc3096:20181205023915j:plain

ここを過ぎて少ししたら床にMAPが映し出されているイルミがありました。

f:id:boc3096:20181205022727j:plain

東京の観光名所を踏むと……………。

是非やってみて下さい。

最後に全体的なイルミは、こんな感じですが
ひとつ言えるのが……………。

1人で行くところではないですね。

家族や恋人と一緒に行ったら盛り上がること間違いなしですよ!

当たり前……………か。

f:id:boc3096:20181205023002j:plain

多少足したい写真があるので、改変したらタイトルに※改変版と入れさせて頂きます。気分が向いたら修正します。

※個人の主観であり実際のものとは異なる場合があります