独りごちの3096。

漫画や小説が大好きな三十路おじさんが読んでほしい作品を紹介します。ビールも大好きなので発掘していきます。Twitter始めました https://mobile.twitter.com/t3096t

【二人ごち06】哲学の下着【ショートショート】

さて今宵お届けする特集は、女性の下着の見分け方についてだ!

テレビから流れてくるいかにも悪ノリが好きな深夜番組だ。

今夜この特集を受けてくださったのは、エロを追求し研究するアハト・ツヴァイ博士です。

おいおい世の中には楽しそうな研究をしている機関があったもんだ。
博士は「私が専門としているのは、女性の下着についてだ」と堂々と言い放った。
公共の放送で自分が変態だと言っている頭のやばいやつだ。
「なかなかの変態発言だと思いますが、私の友人には腰の形だけで誰かがわかるという。それに比べたら私などまだまだです」
世の中広すぎるだろ。
博士は声高々に言い放った。
「私が女性の好む柄やタイプなどを言い当てることができます。特に雨の日や夏の暑い日などが当てやすいですね」
凄いことを学説を述べていいる風にしか感じない。実際博士の学説を述べているので間違いではないのだが。

では博士がどれだけ合うのか実験致しました。

番組は実験VTRを流し始めた。

その日の天気は午前中晴れていて午後は雪だった。

アハト博士は、主に午前には女性のフリルや生地の好みなどを当てていた。

顔を真っ赤にして今はいていますなどの返事もあった。

午後には色や柄などの傾向を当てていた。

その当たる確率としては実に84%。

かなりの確率だった。

博士は女性に一切の質問をせずに、当てているとなるとかなりの変態率を誇っていると思う。

どういうことのなのだろうか。やらせなのだろうか。そう思っていると。

博士が女性のどこに注目していたのかを発表いたしましょう!

司会の女性が可愛らしく言う。

その前に一旦CMです。